いろいろなポテトフライレシピ

ポテトフライはファストフード店でもすっかりお馴染みとなった人気メニューですが、家庭でもその味を楽しめるレシピがいろいろあります。

サイトトップ > ポテトフライの基礎知識

スポンサードリンク

いろいろなポテトフライレシピ

ポテトフライの基礎知識


ポテトフライは大人も子供も大好きなスナック的なメニューですが、基本的にはジャガイモを短冊状に切って油で揚げた料理で、フライドポテトと呼んでいる店も多くあります。


名称については、一般的にアメリカではフレンチフライ、イギリスではチップス、フランスではフリット、ドイツではポンフリなどいろいろですが、オランダでは、一度粉末にしたジャガイモを成形して揚げるとラスポテトと呼んでいます。


日本でよく使われるフライドポテトという名称は和製英語のようですが、とりあえず意味は伝わります。フライにしたポテト全般を指すので、ポテトチップスもハッシュブラウンもその範疇となりますが、皮ごと乱切りにしたポテトを揚げたものをイギリスではウェッジーズと呼んで区別しています。


ポテトフライは欧米ではいろいろな料理の付け合わせとして利用されており、衣をつけて揚げた魚と盛り合わせた「フィッシュ・アンド・チップス」などは非常にポピュラーな料理となっています。欧米以外でも、インド料理店、中華料理店などで、ナンや米飯の代わりに注文する人も多いようです。


アメリカではハンバーガーのつけあわせとしてポテトフライを出すことが多く、これは日本でもお馴染みのハンバーガーを主力商品とするファストフード店でも受け継がれ、バーガー類とドリンク、フライドポテトを組み合わせたセットメニューを利用したことの無い人は殆どいないでしょう。これ程までに浸透しているポテトフライですが、美味しく仕上げるにはそれなりの工夫が必要となっています。


いろいろなポテトフライレシピ

MENU



スポンサードリンク